挨拶廻り

塗装工事前の近所へのあいさつ回りはとても重要な仕事になります。

どんな施工業者が工事を行うかはとても重要なのです。

トラブルが起こりやすいのは塗装業者の素性が不透明な場合に起こりやすいです。

その点、あいさつ回りが十分に行われていたら、トラブルも直前で解決することも可能です。

ですから業者との打ち合わせの時にその点んも確認しておくのが良いです。

梅雨の季節

今年の梅雨はどうなってしまったのか?

6月も終わりに近づいてますね。

でも雨は降りません。

今年の6月は思いのほか、塗装作業も順調にすすんでいます。

大阪ではG20が始まろうとしています。

G20は梅雨の代わりになるかもしれません。

交通規制により移動が難しくなる大渋滞が予想されます。

梅雨がないならないで厄介ですね。

外壁塗装 季節

外壁塗装の季節で注意したいのが梅雨ですね。

雨で工事が伸びる可能性があります。

雨は塗装の大敵ですね。

良い業者ほど、適切な塗装をしてくれます。

経験が何よりも大事な要素になるのが外壁の塗装です。

外壁塗装のポイント

外壁塗装のポイントは塗装面積の計算がポイントになります。

家の表面の総面積を計算して窓などの塗装しない部分の面積を引くのです。

こういったことの具体的な交渉が大事だと思います。

見積もりを比較するにしても、業者がどのような計算式で見積もっているのかを見るのです。

こういった計算を教えてくれない業者なんて信用できません。

何でも業者任せは外壁塗装が失敗する原因です。














外壁塗装

外壁塗装の支払いは完成後に一括で支払うというのが良いかもしれません。

一概には言えませんが、もし工事の内容に不満があった時に交渉に支払がキーになる場合があるからです。

つまり、こちらに言いたいことがあった場合に相手にしてもらえないこともありますが未支払いだと、人質があるようなものですね。

トラブルにはなりたくないものですが、トラブルになった時に未払いって大きいアドバンテージだと思います。